未来会議

参加のお申し込み&お問い合わせはこちら!

こども未来会議

project_01

子どもたちが考える未来とは?

 子どもたちが現在の状況をどのように思っているのか、また、将来どのようになると思うのかを聞くために行った会議。大人はあくまで補佐で意見の誘導等はできるだけしないように心がけた。

 

 まず、こども同士で心を開かせ、会議が円滑にすすむように子どもたちを4班に分け、ゲームをさせた。内容は、巨大ジェンガゲーム、ロディリレー(子どもたちがロディに乗って屋内でリレーする遊び)の2種類。次に、班ごとにテーブル上の模造紙にマジック等で自由に意見を書かせた。班は固定ではなく、ローテーションでいろいろな人と話せる機会を作った。その中で、将来なりたい職業、学校での状況、困っていること、楽しいことなどの意見が出ていた。最後に、模造紙4枚を1か所に集め、子どもたち全員でいい意見などを褒めあった。今後は、意見、提案で終わるのではなく、実行へとつながればさらに良い会議になると思う。

  

 [開催日] 2013.4.7
[場所] いわき市文化センター
[参加者] 小学生〜中学生、大人
[お問い合わせ方法] 口コミ、Facebook

page top